冬 ワキ汗 対策

この上着、脱げないんです…

 

寒風吹きすさぶ季節、肌を突き刺すような北風。
体は凍えるほど寒く、そして空気は乾燥している。

 

なのに・・・

 


私の脇の下だけは、汗と湿気で蒸れ蒸れ。

 

そればかりか、

  • 寒くて服をいっぱい着込んでいるから、いつまでたっても乾かない
  • インナーはとっくのとうに汗ジミ
  • おまけに蒸れてニオイも気になる

 

このあと電車に乗らなくちゃいけないのに、
これじゃあ汗ジミとニオイが恥ずかしくて上着脱げないよ(泣)

 

つり革につかまるのも嫌だなぁ…。

 

 

あなたはこんな風に、ワキ汗について悩んでいませんか?

 

自分の意思とは無関係にダラダラと流れ落ちるワキ汗。
気にしたり緊張したりすると、さらにツーっと…。

 

気持ちはよくわかります。かつての私もそうでしたから。

 

若かりし頃の私〜心に余裕のない若造がワキ汗に苦しめられた話

明日は、大好きな彼女と初デート。
「夢の国」と呼ばれる、某巨大遊園地に車で行くんだ。

 

今まで一緒に食事や買い物をしたことはあったけど、
本格的なデートは今回が初めて。

 

年上の男として、バッチリ&スムーズに決めたい!

 

 

まずは、道がよくわからないから、地図でしっかり下調べ。
※当時の私の車にナビなんてものは付いていませんでした(泣)

 

なになに、高速道路の分岐があるのか、ややこしいなぁ。
間違えたりしたらカッコ悪いし…大丈夫かな^^;

 

こんなことを考えているうちに、ワキの下から汗がたらーっと。
心配性の僕にはよくあること(汗)

 

まあ、何とかなるか。明日に備えて早く寝よう。

 

 

そして当日。

 

時間通り彼女を乗せて、某巨大遊園地へ出発。

 

助手席に座る彼女はとっても可愛いけど、
内心、僕は運転による緊張感で違うドキドキが。

 

すでに脇の下は汗でグッショリ。
普段、一人で運転していてもワキ汗をかくくらいなのだ。

 

 

それでも何とか道も間違えず、無事「夢の国」へ到着。
季節は海風が冷たい2月で、汗をかいた脇がひんやりする。

 

入園し最初のアトラクションに向かうが、平日だというのにすごく混んでいた。
当然、どれも並ばなければならない。

 

本来なら、この待ち時間も彼女との楽しい時間となるはずなのに…

 

このときの僕は、ワキ汗のことが気になって気になって(汗)

 

「中のTシャツは水浸しだ。ひんやりするし気持ち悪いなぁ。
 それにニオイも気になるし。もしかして彼女、気付いてるかも…」

 

 

おまけに、

 

強い風が冷たいので体がこわばるし、
緊張感でワキ汗はとどまることを知らない。

 

着込んだ服のせいで蒸発もしないので、いつまでたっても乾かない。

 

「あ〜、もうなんてこった。せっかくのデートなのに」

 

 

結局、一日「夢の国」で過ごしたわけだが、
帰宅した僕はデートの記憶がほとんどなかった。

 

20代前半の若造で心にも余裕がなく、頭が真っ白になっていたんだと思う。

 

彼女と何を話したのか?
どんな風にアトラクションを楽しんだのか?
何を食べたのか?
帰りの道中の様子は?

 

これらがほとんど思い出せなかった。

 

憶えているのは止まらないワキ汗と、
ひんやりしたワキの不快感ばかりである。

 

 

その後、彼女とは何となく疎遠になり自然消滅してしまった。

 

たった一つの制汗グッズがワキ汗の悩みを解決

長々と私の過去話をしてしまい、申し訳ありません。
でも、どうしても話しておきたかったのです。

 

かつての私もあなたと同様、
自分のワキ汗にさんざん苦しめられていたことを。

 

 

現在、私は30代後半ですが、
ワキ汗の悩みはすっかり解消されました。

 

夏はもちろん冬でもぐっしょりだった脇が、今では年中サラサラです。

 

緊張しやすい性格はそれほど変わっていませんが、
車の運転をしても、グレーの服を着ても、暖房の効いた部屋に入っても大丈夫。

 

汗ジミやニオイを気にせず、冬の屋内でも安心して上着を脱ぐことができます。

 

 

しかも、ボトックス注射を打ったわけでも、手術をしたわけでもありません。
自分で簡単に、自宅で解決してしまったのです。

 

私がワキ汗対策のためにやったこと。
それは、たった一つの制汗グッズを使ったことだけでした。

 

唯一信用できた本物の制汗デオドラント

デトランスα

 

私のワキ汗の悩みを一瞬で解決してくれた制汗グッズ。それは、

 

医療先進国デンマーク開発の制汗デオドラント
「デトランスα(パースピレックス)」
です。

 

もしかしたらあなたも、どこかで目にしてご存知かもしれませんね。
ネット上には多くの口コミや感想が紹介されていますから。

 

そして、それら口コミのほとんどが喜びの声という高評価ばかり

 

「え〜、本当なの〜?」そう思いますよね、普通。
私は思いました(笑)

 

 

しかし!

 

使ってみてわかりましたね。

 

あらゆる制汗グッズ、ワキガ用商品、サプリメントがある中で、
デトランスαだけがダントツ
でした。

 

胸や背中、首筋が汗ばんでいるのに、
脇の下だけはピタッと汗が止まりサラサラです。

 

 

ちょっとこちらをご覧ください(汚らしい写真ですみません)。

 

デトランスα実験

 

これは、デトランスαを使っている私が、真夏の暑い日に着ていたTシャツ(背中側)です。
室温30℃以上の中、一時間ほど部屋の掃除をした直後に撮影しました。

 

背中部分に大きな汗ジミがありますが、
脇の下はまったく湿っていない
のがわかりますか?

 

 

私は昔から全身が多汗傾向で、
特に脇・背中・手足などは汗の量が多く悩みの種でした。

 

だから、以前の私であれば背中とワキの汗ジミがくっついて、
もっと大きな汗ジミになっていたんです。
(Tシャツ全体が染みちゃうくらい)

 

それがデトランスαを使うようになって、
ワキ汗だけは完璧といっていいほど抑えられています。

 

ダラダラと大量の汗が噴き出す、クソ暑い真夏でこの効果。
もちろん、冬の”たら〜り”としたワキ汗も抑えてくれます。

 

 

 

たったひと塗りで10日間臭わないデトランスアルファとは?

デトランスアルファ

 

デトランスαは、脇の下に直接塗り付けるロールオンタイプの制汗剤です。
中身は無色透明の液体で、サラサラした感じ。

 

若干、薬品臭がありますが、それほど強くはありません。

 

 

使い方はとても簡単で、入浴後、寝る前の乾いたワキに塗るだけ。
他には何もする必要はありません。本当に、塗って寝るだけなんです。

 

一応、朝起きたらワキを拭きとるよう指示がありますが、
起床時のワキはすでに乾いてサラサラ。

 

成分は寝ている間に汗腺へと浸透しているからです。
薬品臭の残り香もまったくありません。

 

デトランスアルファメカニズム

 

デトランスαの制汗作用は、皮膚科などで処方される「塩化アルミニウム」、
あれと基本的には同じものです。

 

だから外国製で強力とはいえ、体に悪い成分は入っていません。

 

 

ただ、多くの口コミで指摘されているものとして痒みの症状があります。
人によっては、かきむしっちゃうくらいの激しい痒みが出たとか。

 

私の場合ですが、確かに使い始めの頃は少し脇の下が痒かったです。

 

しかし、耐えられないほどの激しいものではなく、
それも一週間程でなくなりました。

 

このあたりは肌の個人差もあるので一概には言えないのですが、
はじめは直接塗らずコットンに含ませて間接的に塗るといいでしょう。

 

私はガンガン塗っちゃいましたが(笑)

 

 

こうして毎晩塗っているうちに、しだいに効果が現れはじめます。

 

早い人では翌日(!)なんて聞かれますが、私がハッキリ自覚できたのは、
使用開始から4〜5日後くらいだったと記憶しています。

 

寒い2月に購入して使い始めたのですが、
車の運転をしてもワキ汗が出なくなったんですね。

 

もともと緊張しやすい私は、
運転中に必ずと言っていいほどワキ汗をかいてしまうのです。

 

特に冬は、かいた汗が冷えて不快この上なかったのですが、
それがパタッと止まりました。

 

運転中に手をつっこんでワキを触ってみましたが、本当にサラサラ。
この時の感動は今でも憶えています。

 

 

その後、説明書通りに使用回数を減らしていき、今では一週間に1回で大丈夫。
こうなると量が減らないので、コストパフォーマンスが異常に高くなります。

 

2月に使用を開始して、これを書いているのが8月。
私が今までに購入したデトランスαの本数は、約7ヶ月でたったの3本です。
(しかも、その3本目は最近開けたばかり)

 

今持っている”効かない”制汗剤はすべて捨てちゃってください

 

私は今まで、それはもうありとあらゆる制汗デオドラントグッズを試してきました。
スプレータイプやロールオンタイプ、クリームタイプに飲むサプリメントまで。

 

しかし、ドラッグストア等で手に入るもののほとんどは、その効果がイマイチでしたね。

 

デオドラント(防臭)効果はそこそこあるのですが、汗を抑える制汗効果、
これを実感できた市販品は、私にはありませんでした。

 

特にスプレータイプなどは、ほぼ気休め程度。
いくら噴き付けたって、ワキ汗はダラダラ出ます。

 

また、いろいろ使ってきた中で市販品の様々なデメリットもわかりました。

 

◆そのへんに売っている制汗剤のデメリット◆

 

  • 基本的に、”汗は出るもの”というのが前提になっている。

    出た汗に対していかに臭いを防ぐか、という機能なので根本的な解決にならない

  •  

  • 日本人向けに作られた制汗剤は効き目が弱い

    (もともと日本人は、欧米人に比べて体臭が少ないから)

  •  

  • クリームタイプはまだマシだが、

    スプレータイプなどは持続時間が極端に短い(というか気休め)

  •  

  • 冬の寒い朝にスプレーを噴き付けると、冷たさが刺激となって逆にワキ汗が出る
  •  

  • スプレーは特有の音がするため、出先で気軽に使えない
  •  

  • 汗ワキパットは付けるのが難しい。ずれる。はがれる
  •  

  • 服によっては汗ワキパットを付けることが不可能(ノースリーブとか)
  •  

  • サプリメントはただの健康食品

 

このように私の場合、そのへんに売っている市販品では
満足のいく効果や使用感を実感することはできませんでした。

 

もしあなたも同じならば、デトランスαをおすすめします。

 

ワキ汗対策がこれ一本で済んじゃいますから、
他の制汗剤はもう買う必要がありません。

 

他の制汗剤ではあり得ない!デトランスαだけの驚異的メリット7つ

 

私が実際に使って感じた、デトランスαのメリットをまとめます。

 

とにかく簡単!そして早い!

デトランスαは、ただ塗って寝るだけ。夜のうちに成分が浸透するのです。
まさに、”ながら作用”ですね(笑)

 

また、個人差はあると思いますが、効果を実感するのが早めです。
きっとあなたも、「えっ!もう効いたの!?」とびっくりすることでしょう。

 

汗を抑えるだけでなく、ニオイの悩みも解消

脇のニオイは、雑菌の栄養分である汗が原因で発生します。
つまり、汗をかかなければ嫌なニオイは発生しないのです。

 

デトランスαは、汗腺に蓋をしてワキ汗をシャットアウト。
汗をかかないのですから当然、ワキガ臭にも効果があります。
※私も軽いワキガで、昔は白いTシャツがよく黄ばみました(泣)

 

だんだんと使用回数が減っていくのでコストパフォーマンスは良い

はじめのうちは毎晩使用する必要がありますが、
効果を実感できたら徐々に回数を減らしていきます。

 

つまり、だんだんと量が減らなくなるんですね。

 

だから、市販品よりやや値段の高いデトランスαですが、
結果的にはコストパフォーマンスが異常に良くなるのです。

 

あなたはもう、制汗関係でムダなお金を使わずに済むでしょう。

 

汗ジミがなくなるのでファッションは思いのまま

グレーの服、怖いですよね。ベージュの服、着たいですよね。

 

デトランスαを使ったあなたは、ワキ汗を気にせず服を選ぶことができます。
思いっきり好きな服を着て、おしゃれを楽しんでください。

 

暖房の効いた屋内で堂々と上着が脱げる

息を切らして駆けつけた会場。暖房が効いてて暖かい…いや、暑いよ(汗)

 

あ〜、ワキ汗がすごい。おまけにコートの中は蒸れてニオイが充満(脇汗)
脱ぎたくても脱げない上着。でも、脱がないと暑いし…。

 

デトランスαのひと塗りで、あなたは汗ジミもニオイも気にならなくなります。
堂々と上着を脱いでください。また、電車のつり革も持てるようになります。

 

あがり症や緊張しやすくても自信が持てるようになる

緊張から出るワキ汗、嫌ですよね。気にすればするほど、余計にぐっしょり…。
しかも、こういうワキ汗は、えてして不快なニオイを発生するものです。

 

汗腺に蓋をするデトランスαは冬のワキ汗はもちろん、どんな汗も抑えます。
あなたは一年中、胸を張って過ごすことができるでしょう。

 

恋愛にも積極的になれる

気になる人はいるんだけど、ワキ汗のせいで一歩を踏み出せない…
その気持ち、本当によくわかります。

 

意外と男性は気にしないんですけどね。
もちろん、私も痛みがわかるのでまったく気にしません。

 

ただ、そうは言っても汗ジミやニオイは何となく恥ずかしいですよね。
デトランスαは、あなたの恋愛を後押ししてくれます。

 

これでもう冬のワキ汗に悩まなくなります!もちろん夏も♪

人間誰しも、コンプレックスはあるもの。
他人にはなかなか理解されない悩みの一つや二つは持っています。

 

もちろん、私も…。
いや、一つ二つどころではないですね。コンプレックスのかたまりですから(汗)

 

 

でも、たくさんある悩みのうちたった一つが解決しただけで、これほど楽になるなんて。
ワキ汗の対策ができたことで、なんだか自信がついた感じです。

 

ぜひあなたも、ワキ汗の悩みを解消してください。
冬だけでなく一年中、凛として過ごせますから♪

 

 

最後に注意点を一つ。

 

海外製のデトランスαですが、
その効果の高さから類似品が出回っているそうです。

 

変なものをつかまされないためにも、注文は公式サイトから行ないましょう。

 

それに…、

 

公式サイトだと初回購入に限り、
なんと40%OFFの価格で手に入れることができます。

 

 

 


 
トップページ